yg彩票充值

国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISHCHINESE
MENU

FOCUS ON(Vol.25)「複数の金融商品を組み合わせ、価格変動の要因を分析する」発行

2020年07月30日

 本学は7月30日、さまざまな分野のユニークな研究者に焦点を当て、研究内容やその人柄を紹介する「FOCUS ON」のVol.25を発行しました。
 本学は11学部・1プログラム、8研究科、3研究所を有しており、幅広い学問領域をカバーしています。
 今回は、の酒本隆太准教授の研究活動について紹介しています。
 為替を中心にさまざまな金融資産の価格変動を分析している酒本准教授が現在取り組むのは、原油や鉄、小麦といった商品先物「コモディティ」の研究。複数のコモディティの価格変動から共通要因を抽出するという手法を用いて、コモディティ価格と経済指標のつながりや、リスクを分散させる投資戦略などを探っています。

 FOCUS ON(Vol.25):複数の金融商品を組み合わせ、価格変動の要因を分析する

<Back Issues>
Vol.24:“生の日本語“を生かした日本語学と日本語教育
Vol.23:放射性元素「ラドン」の健康増進・症状緩和効果
Vol.22:動けば肥大し、動かなければやせる心臓の仕組み
Vol.21:岩石に刻まれた磁気からたどる過去の地球
Vol.20:失明した患者さんに再び光を-新方式の人工網膜の実用化に向けて
Vol.19:ウイルスの未知の生態を探る
Vol.18:超高温・高圧の再現実験で地球の内部に迫る
Vol.17:肝臓からみる心血管疾患へのアプローチ
Vol.16:実社会における法の「現場」を追う
Vol.15:老い・看取り・死と向き合う


<参考:研究系web国際広報>
Okayama University e-Bulletin
Okayama University Medical Research Updates(OU-MRU)

【本件問い合わせ先】
総務・企画部広報課
TEL:086-251-7292


岡山大学は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

年度